MOVIE

【NYが舞台の映画】アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング

アイ・フィール・プリティは、ニューヨークに住む女性があることをきっかけに自分に自信が持てるようになり、そこからさまざまなことが好転していく、元気とパワーをもらえる作品なのでぜひ観て欲しいです♪ロケ地や、ハッピーになれる名言も紹介していきます。

コメディエンヌであるエイミー・シューマーが主演!!日本語吹き替えは、渡辺直美さんが担当💕

ネタバレがあるので承知の上おすすみください。

「アイ・フィール・プリティ」の登場人物

レネー・ベネット

主人公のレネー役は、エイミーシューマー(Amy Schumer)。

ルクレア社のオンライン部門で働く、容姿に自信が持てない女子。

エイヴリー・ルクレア

ミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams)。

祖母が築いた会社で奮闘中。
高い声がコンプレックス。

イーサン

イーサンは、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)

自信がない男性。レネーとクリーニング店で出会う。

マロリー

美女マロリーは、エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)。

美人でスタイルも良いのに自信がない女性。

ヴィヴィアン

レネーの親友ヴィヴィアンを、エイディ・ブライアン(Aidy Bryant)

ジェーン

レネーの親友ジェーンを、ビジー・フィリップス(Busy Philipps)

グラント・ルクレア

エイヴリーの弟をトム・ホッパー(Tom Hopper)

メイソン

レネーの同僚のメイソンを、アドリアン・マルティネス(Adrian Martinez)

ヘレン

ルクレア社のCFOであるヘレンを、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)

「アイ・フィール・プリティ」のストーリー

自分に自信がないレネーは、「今度こそ」と意気込みソウルサイクルに通い始めます🚲

ソウルサイクルとは、ニューヨーク発の新しいエクササイズで、2015年くらいから爆発的人気を誇っています♪

音楽がかけられた部屋で、バイクマシーンを漕ぎ、短時間でエクササイズをするというもの。

インストラクターの掛け声があったり、音楽をかけていたり、真っ暗闇の空間だったり…いろいろなジムがあります

そのソウルサイクルで、とあるハプニングが起こり、レネは自信を持つようになります。

自信を持つようになったレネーに、仕事も恋愛にも新たな変化が訪れます♪

「アイ・フィール・プリティ」の名言

自分を誇る

i’m proud to be me
[訳]私が私でいることが誇り

映画内だけでなく、エイミーが普段から発している言葉です。

「アイ・フィール・プリティ」のロケ地

ルクレア社

バンク・オブ・アメリカのビルが使われました。
West 42nd Street in New York

コニーアイランド

レネーとイーサンの初デートはコニーアイランド♪
マンハッタンから1時間くらいかかりますが、人気の場所。

コニーアイランド♪歴史・行き方・治安は?ずっと気になっていたコニーアイランドへ行ってきました♪ コニーアイランドは、Brooklynの端っこのほうにあって気軽に日帰りで行...

ブライアンパーク

レネーが通過する公園はブライアンパークです。
Bryant Park, also in midtown New York.

冬にはスケート場やクリスマスマーケットが開かれます⛸💓

隣には、ニューヨーク公共図書館があり、そちらも観光地として有名かつ私のお気に入りの場所でもあります😌📚

ニューヨーク公共図書館〜見どころ,グッズ,お土産〜(わたしの個人的な)ニューヨークでお気に入りの場所トップ5に入る、ニューヨーク公共図書館💓 ニューヨーク公共図...

「アイ・フィール・プリティ」の小ネタ

私生活でも仲の良いキャスト

主演のエイミー・シューマーと、エイディ・ブライアンはプライベートで10年以上の付き合いがある仲で、エイミーが「エイディはベストフレンドのひとり」とインタビューで公言するほど😊

また、エイミーは、”自信がない美女”を演じるエミリー・ラタコウスキーとも、私生活で仲が良いことで知られています👯‍♀️

ハディッド姉妹&母

レネーが親友のヴィヴィアン、ジェーンとオンラインデートサイトに登録します。

その際に写真で登場する「The Hadid」は、スーパーモデルのジジ・ハディッド(姉)、ベラ・ハディッド(妹)、ヨランダ・ハディッド(母)❤️

なんと豪華な…😍

「アイ・フィール・プリティ」で感じたこと

自信を持つことの大切さ

映画内では、自信を持ったレネーは、「挑戦すること」に戸惑いがないように見えました。
そして、その挑戦が新しい扉を開くこととなり、さまざまな変化が訪れます。

自信次第で、こんなにも表情が変わり、積極的に挑戦ができ、環境を変えることができるんだと実感します。

ボディポジティブという言葉がよく使われる昨今、頭ではわかっていても自分の体型に自信が持てない人は多いと思います。

特に日本は体型に関して、とても敏感だと感じます。

主演のエイミー・シューマーは、常日頃からボディポジティブメッセージを発信している1人です。

「私自身に満足しているし誇りに思っている」という言葉だけでなく、行動でも彼女の自信を感じることができます。

それぞれの美しさを認め合い、それぞれが「自分らしさ」に誇りを持てたら素敵だなあと改めて思いました💕

また、自信がなくて挑戦できていないことにも、勇気を持って挑戦してみると、違う景色を見ることができて自信につながる場合もあるとおもうので、勇気を出してトライしてみることを忘れずにいたいとおもいます😌

6+