BEACH

コニーアイランド♪歴史・行き方・治安は?

ずっと気になっていたコニーアイランドへ行ってきました♪

コニーアイランドは、Brooklynの端っこのほうにあって気軽に日帰りで行けるビーチ♪
夏になると、ニューヨーカーが遊びに行く場所です。

もちろん富裕層の方はハンプトンに行きますが(笑)

コニーアイランドの歴史

ネイティヴアメリカンがいた場所を、オランダ、そしてイギリスが統治しConey Islandという名前になりました。
昔はうさぎが多く生息していたようです。

都市開発が行われ、アミューズメントパークや水族館ができ、リゾート地となりました。
現在では、リゾート地の雰囲気はなくなってしまいましたが、レトロな町の雰囲気が人気です💕

昔は島でしたが、1930年代と1960代にコニーアイランド川が埋められて陸続きになりました。

コニーアイランドへの行き方

D/F/N/Qラインの終点です♪
ブルックリンハイツから約2時間弱。

ホットドッグの早食い競争で有名

img0012

駅を降りたら目の前に、有名なホットドックの大食い競争のお店、「Nathans」があります。
お店が大きくてびっくり!

ちなみにHotdogは$6だったかな?高いですよね(笑)

コニーアイランドの持ち物

img0008

コニーアイランドに行くなら、絶対に持っていくべきなのが

  • ウェットティッシュ
  • シート

ビーチに長居したいなら必須アイテム♪

  • 食べ物
  • サングラス
  • 日焼け止め

ご飯とかはあっちで食べたいならそれでも良いと思いますが、スナックとかは持って行ったほうがいいかなーと思います

ビーチから買いにいくのはめんどくさいし、すべて割増料金だから結構高いです…。

他には、

  • 羽織物(パーカーとか)
  • タオル

昼間は太陽が出ているから暖かいんだけど、陽が落ちると潮風がとても冷たいです。

コニーアイランドへ行く際の注意

コニーアイランドへは、大人数でいくのがおすすめ★

トイレは近くにあるけどあいてなかったりするから(アメリカあるある)、荷物みててくれる人とトイレ行く人と…ってかんじがおすすめです。

男女で複数いたほうが楽だとおもいます~(*^_^*)

コニーアイランドついたのが15時くらいだったけど結局19時くらいまで遊んでました!(^^)!

img0018

夕焼けもとってもきれいだったから、デートにもいいなあって思いました💕

昼間は家族連れや、わんちゃん連れも多かったです🐶

コニーアイランドの治安は?

img0017

治安についてですが、やはり日が暮れる前に帰るのをおすすめします。(私たちは人数が多かった&日がくれてからは寄り道せずすぐ駅に向かい帰りました)

人が少なくなってくることや、海沿いから少し離れてしまうとお店なども多くないので暗いです。

駅から離れたところへいくのであれば、明るいうちにいくことをおすすめします。

2+