SIGHTSEEING

ニューヨーク観光:アッパーイーストサイドのおすすめスポット・見どころ

ニューヨーク観光:アッパーイーストサイドの見どころ

アメリカ・ニューヨークへの観光で訪れたい方も多いアッパー・イースト・サイドの見どころを紹介します。ミュージアム、レストラン・カフェ、ショップなどをまとめました。ゴシップガールや、その他映画やドラマなどでもよく出てくるので、ロケ地めぐりとしても楽しめます。

アッパー・イースト・サイドとは?

ニューヨーク、マンハッタンの59stより北から96stまで、セントラルパークの東側で高級住宅地として有名です。とても落ち着いた住宅街なので、正直「観光スポット」が多いわけではありません。そのため、私なりに見どころをまとめてみました。

アッパーイーストサイドの美術館・博物館

グッゲンハイム美術館

グッゲンハイム美術館は、その建築で有名なことはもちろん、所蔵されている作品も、ピカソやシャガールなど、有名なものがたくさんあります。

お土産屋さんもとてもおもしろいので、建築がお好きな方にとくにおすすめです😊

solomon-r-guggenheim-museum
グッゲンハイム美術館-建築、見どころ、アクセス、お土産などニューヨークのアッパーイーストサイドにある「グッゲンハイム美術館」。ひときわ目立つ美しい螺旋の建築物について、美術館の見どころ、チケットの買い方・割引、アクセス(行き方)、所要時間、お土産屋さんなどについて紹介していきます。...

The Metropolitan Museum of Art(メトロポリタン美術館)

メトロポリタン美術館は、私も何度も行ったことがあります。何度行っても飽きない(&迷子になる)ほど、大きな美術館にさまざまな展示があります。恥ずかしながら私はあまりアートなどの知見がありませんが、古代エジプト、そしてアジアエリアの日本の刀や兜の展示が好きです😊

メトロポリタン美術館の階段は、ゴシップガールでブレアがいつも座ってランチを食べたり友達とおしゃべりをしていた階段です。その他、映画「Oceans 8」内でパーティ会場となっていた場所でもあります。

The Jewish Museum

ユダヤ美術館は、セントラルパークのすぐ隣にあります。知っている方も多いかとおもいますが、ニューヨークはユダヤ系の方がとても多いです。日本で生まれ育った私は、ハヌカーなど名前は知っていても詳しくは知らないことが多かったので、ユダヤ教のことを知るいいきっかけとなりました。

土曜日は、入場無料(2021年12月現在)

レストラン・カフェ

セレンディピティ3

映画、「セレンディピティ」に登場した実際のカフェです😊

Sant Ambroeus

ドラマ、ゴシップガールでセリーナとブレアがよく飲んでいたコーヒーはこちらのもの💓☕️お値段少し張りますが、とってもおいしいです😀

Ralph’s Coffee(ラルフズ・コーヒー)

日本にも上陸しているラルフズ・コーヒーですが、本場を試してみたいかたはぜひ☕️こちらの店舗では、グッズも販売しています。日本では売っていないグッズにも出会えちゃうかも?😊💓

Le Vain Bakery(ルヴァンベーカリー)

世界一美味しいクッキーという人が多い、ルヴァンベーカリーのクッキー。お値段も高め、カロリーも高めなのですが、本当においしくて…私も何度も通っています🍪(笑)アッパーウェストサイドのほうがメインなのですが、イーストサイドにもできて少し空いている(気がする)ので、気になる方はぜひ試してみてください😉

ルヴァンベーカリー、世界一おいしいクッキー!?行列必須の人気店世界一おいしいクッキーともいわれる、ルヴァンベーカリー(Levain Baker)は、行列必須の人気店!ニューヨークでぜひ行ってみてほしいお店ですブレイク・ライブリーやテイラー・スウィフトもルヴァンのクッキーが大好きだそう☺...

アッパーイーストサイドのショップ

Bloomingdale’s(ブルーミングデールス)

老舗のデパート、ブルーミングデールス。ハイブランドのショップがたくさん入っていて、コスメやバック、小物などわりとなんでも揃います。

The Corner Bookstore

名前の通り、街角にある本屋さん。小さい本屋さんですが、クラシックな雰囲気がとてもかわいいです📚

番外編

ルーズベルトアイランド

セレンディピティ3の近くから、実はトラムが出ており、リバーを超えてルーズベルトアイランドへ行くことができます。高所恐怖症でなければ、ニューヨークの街を違った角度から見れておもしろいのでおすすめです。また詳細は、別記事で書きます。

RELATED POST
error: