FOOD

ニューヨーク:ラス&ドーターズの大人気ベーグルLOXがおすすめ

ニューヨーク:ラス&ドーターズのLOXベーグル(サーモン&クリームチーズ)

ニューヨークの数あるお店の中でもひときわ有名なのが「Russ&Daughters(ラス&ドーターズ)」。おいしいスモークサーモンとクリームチーズをベーグルに挟んだLOX(ロックス)をはじめ、コーシャーフードが大人気。100年以上の歴史があり、ニューヨークで絶対に食べたい名物グルメです。

※目次の項目をクリックすると飛べます

ニューヨークの有名店「ラス&ドーターズ」

ニューヨーク:ラス&ドーターズ

100年以上の歴史があるお店

1907年、ジョエル・ラスが現在のポーランドからニューヨークに移民としてやってきました。ローワーイーストサイド(Lower East Side)で、東欧系のユダヤ人に、シュマルツヘリングと呼ばれる産前のニシンを売り始めたのが始まりでした。7年後、1914年にオーチャードストリートにお店を開きました。1920年に、すぐ近くにお店を移転(179 East HoustonStreet)。

アメリカ初の「&Daughters」がついた企業

ジョエルには息子はおらず、娘が3人いたため、娘たちにお店で働いてもらうことにしました。1935年には、ジョエルは3人の娘たちをビジネスパートナーにし、お店の名前を「Russ&Daughters」に変更しました。「&Daughters」が含まれている企業としては、なんと米国初!女性活躍がまだまだ浸透していなかった時代に、とてもめずらしかったことが伺えます。

家族経営:父から娘、娘から息子

1979年、ジョエルの3人の娘とその夫たちが引退しようと思ったとき、娘のひとり「アン」の息子(ジョエルの孫)が3代目として引き継ぐことになり、その後30年間、「ラス&ドーターズ」を経営。その後は、4代目としていとこが引き継ぐことになりました。アメリカでは、4代目までビジネスが続くのは、家族経営ビジネスの1%未満だそう。

ラス&ドーターズおすすめメニュー

ロックス(LOX)ベーグル

ニューヨーク:ラス&ドーターズのLOXベーグル(サーモン&クリームチーズ)

サーモンがOKならぜっっっっったいにトライしてほしい、LOX=ロックス🥯もちもちのベーグルの間には、クリームチーズがたっぷりと入っています。そして、サーモンがもう絶品😍お寿司のネタくらい厚みがあります。また、ベーグルの種類は選ぶことができます。

一度食べたら忘れられない、私がいちばん好きなニューヨークのロックスはラス&ドーターズです💓

バブカのフレンチトースト

ニューヨーク:ラス&ドーターズのバブカフレンチトースト

ココア、チョコレートチップが織り込まれた生地で作ったバブカは、それだけでもおいしいのに、なんとそれをフレンチトーストにしたもの😳💓

ラス&ドーターズの店舗

Russ & Daughters Appetizers

2ave駅またはBowery駅から徒歩5-10分ほど。

Russ & Daughters Cafe

Delancey St · Essex St またはBowery駅から徒歩5分ほど。

現在カフェがある場所は、100年前に創業者のジョエル・ラスがニシンを樽から売り出した通り。ジョエルの曾孫、ジョシュとニキ・ラスがカフェをオープンしました。 店内にはカウンターとテーブル席、外にもいくつかテーブル席があります。

ニューヨークグルメで絶対名前があがる有名な「ラス&ドーターズ」は、家族4代にわたって経営をしている歴史のあるお店。入れ替わりの早いニューヨークの街で、長い間愛されているお店なのでぜひ訪れてみては?

RELATED POST
error: